« ●大相撲五月場所観戦記Ⅷ | トップページ | ★アリさんのお仕事 »

2009年6月 1日 (月)

●【特別公開】日本水準原点Ⅲ

さて、多分日本のブログではまだないと思う。ましてや国土地理院でもないと思う。「日本水準原点の裏側」をお見せしよう。シャレじゃなくて文字通り「裏側である」。
まずは、正面からの写真をご覧頂こう。よく見ると筒抜けて後ろの木々が見えるよね。
Dsc03635
ここから逆につまり裏から覗いてみようという魂胆。
Dsc03633 Dsc03598
裏の扉も開けていただいた。地下10mまでの模様もよく分かる。
Dsc03631 Dsc03596
「明治」の<明>の字が「<眀>治」となっている。
やや!、正八角形の台石にこんな刻印が。隠れたところにもお名前が。こりゃわからない。(きっと本邦初公開)
Dsc03630_2
左90°回転して正視してみよう。
Dsc03627 Dsc03629
陸軍大将、中将、当時の陸地測量部も名を連ねてる。日本水準原点の話、ためになりましたかな?

|

« ●大相撲五月場所観戦記Ⅷ | トップページ | ★アリさんのお仕事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●大相撲五月場所観戦記Ⅷ | トップページ | ★アリさんのお仕事 »