« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月31日 (木)

★【Hawaii の思い出】 iPad2拝見しました

カラカウア通りにあったアップル・ストア。一足お先に<本物>に触ってきましたiPad2。ただ見るだけ。
Dsc07853_2
薄いですねえ。
Dsc07852 Dsc07846
欲しくなりますね。oku3用に(とか言っちゃって・・・?)。
Dsc07850 Dsc07851
どこかで見たようなHP.
Dsc07847 Dsc07849
日本では、おいくらなんでしょうね。
発売日は延期になったそうです。焦る必要ありません。ボツボツで結構だと思います。

| | コメント (0)

2011年3月30日 (水)

■富岡八幡祭り・神輿渡御延期

神田祭り、三社祭りにつづき富岡八幡例大祭も神幸祭(鳳輦渡御)及び各町神輿連合渡御は来年に延期だそうです、少なくともしばらくは、国民全体で鎮魂の日々を送ることがよろしいと思います。

ただいまkuma3ちのメインPC不調にて、ノートPCより投稿しております。
とりあえず写真なしです。

| | コメント (0)

2011年3月28日 (月)

●本当にひさしぶり

ひさしぶりに手賀沼のご来光を見ることができました。日の出の時刻(5:33)はとうに過ぎていましたが、やはりいいものです。
Dsc08234 Dsc08237_4
5:52                  5:55
Dsc08240 Dsc08243
5:59                  6:01
Dsc08245_2
6:04
今日は東京で桜の開花宣言、いつもと違った静かな春がいよいよ到来です。

| | コメント (0)

●白鳥さん、朝ですよ

久しぶりに、気分を取りなおして、手賀沼早朝ウォーキング再開。
蓮の群生地は、ご覧のように落ち着いています。いかにも<沼>っていう感じです。
Dsc08226_3
5:31
白鳥さんは、まだ寝ているようです。
Dsc08224 Dsc08223
「PON-PON !」と手をたたいて、起こしたのはダ・レ・ダ。
Dsc08222_2
ごめんね、うちGUSAIが。

| | コメント (0)

★【Hawaii の思い出】 iPod tours

先日、My Sonの結婚式でHawaiiに旅した時の思い出を【現地報告】に代えて、お伝えしてみようと思います。

パールハーバーの戦艦ミズーリ。もう音声ガイドは古いんですね。
なんと、当然のように<iPod>で説明してくれるようになってる。説明場所の画像も出てバッチリ。
P3121301 P3121322
よ~く見ると日本語もあったんですね。もちろん、kuma3いつもの日本語音声ガイド。tohoho
Dsc07819 Dsc07825
こっちでは、なんといってもiPodなんですね。すごいもんです。
ニッポンでも、やったらどうでしょうね。

| | コメント (0)

2011年3月27日 (日)

■お、ここからも見えた東京天空樹

手賀沼に注ぎ入る(悪名高き汚染の元凶)「大津川」に架かる、かつてのウォーキングルート「ヒドリ橋」。
こちら側は手賀沼。
Dsc08218 Dsc08179
振り返って、こちら側は川の上流方面。
Dsc08178 Dsc08181
その奥に、見えましたみえました。東京スカイツリー634m。
Dsc08182 Dsc08186
Dsc08184_2
超望遠デジタルズーム108倍。もう亡霊のようでござい舛。

| | コメント (0)

●現場検証

Fu~Fuとも野次馬根性旺盛?。やっぱり気になって、昨日の現場を見に行った。も、もちろん、ウォーキングのついでにね。
まあ、一面の焼け野原、というか焼け葦原。よく燃えたもんだね。Dsc08205
Dsc08202 Dsc08203
Dsc08206 Dsc08208
Dsc08213 Dsc08216
誰だ!「スッキリ・シ・タ・ネ」「いっそ、燃えちゃエバ」なんて不謹慎なことをいってる奴は。そんなことたとえ思ったとしても、絶対口にしてはいけませんよ。 coldsweats02 shock

| | コメント (0)

●手賀沼波高し

3/26 いや~~、参りました。風の強いのなんのって・・・。昔、柏→沼南(しょうなん)→風早(かぜはや)と言ったくらいで、30年前この地に居を構えた時、「風」に往生したことを思い出した。
P3251360_3
P3251343 P3251348
帽子なんか吹っ飛んじゃいそう。
P3251357_3
P3251358 P3251359
強風もなんのその、綺麗な鷺がすぐそこに。

| | コメント (0)

2011年3月26日 (土)

■Spring has come

3/26 手賀沼周辺です。
Dsc08095
コブシ
Dsc08097 Dsc08099
ホトケノザ            タンポポ
Dsc08107_2
アセビ
Dsc08104 Dsc08105
Dsc08108
Dsc08113 P3251354
ミモザ                コブシ

| | コメント (0)

●トイレができた

Dsc08092 Dsc08093
あれから、一か月。出来ましたできました待望のトイレです。今までこうだったんですね。
Photo_3
【地点A】
Dsc08089 Dsc08090
【地点B】
Dsc08100 Dsc08102 Dsc08103
あとは立ち入り禁止の柵を外すのみ、時間の問題。さあ、また早朝ウォーキングを始めようっと。当初の計画で行けば4月1日オープンの予定だったそうですが、震災の影響で電気工事が遅れてるとか。
齋藤様、もう少しですよ!

| | コメント (0)

★手賀沼が燃えている

久しぶりに、手賀沼を午前中ゆっくり散歩した。そう、2週間ぶりでしょうか。
昼飯を100円寿司で食べて(旨くなかったね)、帰ろうとした時、何やら怪しい煙が手賀沼の湖上方面に・・・・12時30分、こりゃ火事に違いない。
Dsc08114 Dsc08120
Dsc08124 Dsc08125
これは現場に急行せねばと、帰宅ルート変更。いや~~燃えてました手賀沼湖畔が。
Dsc08129
Dsc08131 Dsc08135
すぐそこまで炎が迫ってきました。
Dsc08144_2
Dsc08150 Dsc08152
時おり、すごい炎が。
Dsc08162 Dsc08168
ほら、この通り、一面焼け野原。
Dsc08172_2 Dsc08173_2
何事もなかったように、その向うでは、水鳥がいつものように戯れていました。
Dsc08174 Dsc08176

| | コメント (0)

●手賀沼ふれあい緑道被害状況

久しぶりの手賀沼。被害状況を見ながらの散歩になってしまいました。被災地とは到底比べものになりませんが、こんな具合でした。
Dsc08177 P3251326
P3251330 P3251332
P3251334 P3251337
P3251340 P3251369
P3251373 P3251342
P3251366 P3251349_2
ほとんどが、柏沼南側の遊歩道でした。

| | コメント (0)

2011年3月25日 (金)

●賛助出展

勘亭流豊洲教室に賛助出展させていただきました。
【三鯉先生作品】
P1170334
【kuma3作品】
P1170328 P1170329
P1170331
東日本大震災後の揺れる気持ちの中書きました。
一日下がって見てみると、やはり日頃の修業が足りない事ミエミエです。

生徒さんの作品は「三禮勘亭流ホームページ」(一部工事中)で掲示します。

| | コメント (0)

2011年3月24日 (木)

★勘亭流教室成果展

江東区豊洲文化センターで、勘亭流教室の成果展が今日から開催されています。
P1170332 P1170333
2代目荒井三禮先生の揮毫の<講座タイトル>
P1170346
豊洲文化センター

詳細は、あす掲載します。kuma3も賛助出展させていただきました。

kuma3 ここのHPも管理しています。ついでにどうぞ

| | コメント (0)

2011年3月22日 (火)

■罹災証明書

<罹災>は<り災>と読む。今日、市の防災安全課から現地調査に行くと電話があった。罹災証明書を発行してもらう為に来るんです。
ついでに聞いたが、なんと柏市で、瓦が落ちたりして、り災した家は500軒にも上るという。

| | コメント (0)

2011年3月20日 (日)

●備えあれば・・・

災害時に役に立つかと、電池不要の手巻き充電式多機能ライトを、買っておいた。まさか、本当に役立つとは。
P1170261
今年はじめにある集まりがあって、30名の友人に<御年賀>としてさしあげた。
今回の計画停電で、お役にたてたかもしれぬ。「札の会」のみなさま。忘れていたら、今すぐ備えあれ。

| | コメント (2)

■柏市も支援しています

近隣市町村は、すでに実施してるのに、わが市<柏市の対応やいかに>と思って、先日市のHPに「早急に被災者の受け入れをすべし」と投稿しておいたが、返事が来た。
>>>>>>>
いつもお世話になっております。お返事が送れて申し訳ありませんでした。
被災者の受け入れにつきましては,3月16日(水)から公共施設(中央公民館)を開放し,皆様に利用していただいているとこです。
(柏市防災安全課)


<<<<<<<
とのこと。

ああ、よかった。
柏市の場合 (3/16~) いいこと

我孫子市の場合(3/21~)
白井市の場合(3/18~)
印西市の場合(3/17~)

松戸市の場合(3/16~)

ちなみに、近隣も被害がひどかったんですね。
柏市
我孫子市

松戸市

| | コメント (0)

2011年3月19日 (土)

★頭が下がります:モンゴルからの返信メール

世界中の方々が心配してくれています。応援してくれています。

先日のモンゴル国 ダルハンウール県 大23番学校 ナラン総合学校の校長先生から応援メッセージとその状況を伝えていただきました。余りに心に響きますので、ぜひ皆様にもお伝えいたしたく、転載させていただきます。

==========>>>>>

お見舞い申し上げます。

被災状況はどんなのでしょうか?心配しています。

こちらでもTVはほとんど日本の状況を伝えています。

モンゴルは、日本から最も多くの支援をされている国です。そのことをみんな知っていますから、いち早く毛布を空輸しました。

学校、事業所を中心にして、1日分の給料を義援金にという運動が広がっており、5日分の給料を出した人も沢山いるようです。

   
今日、私は、私の勤める学校の父母が集めた義援金をもってウランバートルの日本大使館に届けに来ました。モンゴル在住の日本人も何人か来ていましたが、モンゴル人の家族が何組かお金を持ってきていました。

そのあと国立モンゴル大学で物理専攻・化学専攻の学生に化学実験の講義を行ったのですが、それに先だって教授の音頭で1分間の黙とうをささげ、私の方から地震・津波の概略、原子力発電所でどのような事が起きているか(物理・化学専攻の学生達ですから、すこし専門的に)を解説しました。

教授から学生達への話しとして印象的だったのは、あれほどの事態なのに、日本人の冷静な対応、礼儀正しい態度、整然とした行動 をしている。日本人に学ばなければならないし、そういう中でも、約束通り実験を準備して来てくれた私ともう一人のJICAの先生に感謝したいという話しでした。
わたしも、TVで見ながら、薬が届かない、ガソリンが無いなどはらはらしていますが、それぞれが一生懸命頑張って助け合っている姿に感動しています。

災害が世界の人々に、改めて日本人に共感し、日本人の素晴らしさに気づかせている、そういう印象です。
   

モンゴルは貨幣価値が日本とは15倍も違う途上国です。つまりモンゴル人が15万円の価値としてくださったお金は日本円にして1万円の意味しか持ちません。しかし、そうして義援金を差し出してくれていることに、本当に感謝したいとおもいました。

大変と思います。復興は個人としても国としても大変なことです。

被災して、とても大変とおもいます。しかし、是非是非頑張って下さい。

私はもう数カ月、ここで頑張って、勤勉な日本人として義務を終えてから日本に帰ります。

再開をしましょう。

モンゴル国  井上望太郎
 
<<<<<==========

 

このメールをいただいて、私たちは、いったい何をしてるのかと恥ずかしい気持ちになりました。ただただ、連日のTV放送にかじりついているのみ。いけませんね。意味のない買いだめもいけません。

許されるならボランティアでもと思うのですが・・・。





| | コメント (0)

2011年3月18日 (金)

●長蛇の列

まあ、驚きました。昼前に近くのスーパーにいった帰り道。ガソリンを買い求める車の列がなんと・・・
P1170250 P1170254
P1170256 P1170257
1.5kmの間にに約100台? 辛抱強いというかなんといううか。
社用車はともかくとして、もう少し待てないのかねぇ。1週間ぐらいじっとしてたっていいじゃないか。とにかく被災地に一刻も早くガソリンを振り向けることだ。

| | コメント (0)

★モンゴルからもお見舞いが・・・

ちょっと長文になります。ご容赦ください。
kuma3の高校時代の友人で、北海道で高校教師を定年退職後、モンゴルに渡って現地の小中学校の校長先生をしている友がいます。(その友のお父様が、実はkuma3の小学校の先生でもありました)

今年の正月にこんなメールをいただきました。
=====
モンゴルに来て2年目です。5月に任期が切れます。残りの人生を何か役に立つものにしたいと思い、定年を機に、気易く来たものの、モンゴルの教育は問題がありすぎで、そのほか社会もいろいろ問題を抱えています。残りの期間を全力で頑張って、少しでもモンゴルのためになればと思っています。
=====
2009年3月に札幌の学校を定年退職し、同年9月より、モンゴル国のダルハン市にある小中学校の校長をしております。もちろん現地のモンゴル人の子供たちを教える学校です。小学1年から、ほとんどの授業を日本人が日本語で教えています。
モンゴルでは、暗記主義の教育が一般的で、私の専門の理科などは実験を全くしません。設備もありませんし、教員がそういう教育を受けていないので、身近な物を使っての実験を工夫する素養もありません。(以下略)
=====

そして今回の地震に対して、こんなメールが高校時代の同窓生に送られてきました。転載させていただきます。
★★★★★★★★★★★
お見舞い申し上げます
2011年3月11日、日本時2時46分ごろ日本の東北地方太平洋沖に大地震が発生したため、日本国は、津波、火災など、甚大な被害をうけました。
これに関し、犠牲者と被災者に対して、ナラン学校の生徒、教職員一同、心からお見舞い申し上げます。
また、ナラン学校で働いていた先生方と現在働いている先生方、ご家族とご親類の皆様、ナラン学校のことをいつも応援してきてくださった日本の関係の様々な皆様に、ナラン学校とその親たちを代表して、お見舞いを申し上げるとともに、亡くなられた方々に対し、心から哀悼の意と悲しみに対する深い共感を表明します。
日本の皆様は、このような重大な試練を、日本人の勤勉でまじめな性格で乗り越えられると確信しています。
ナラン学校の我々の心は、日本の皆様とこのような重大な時期にいつも同一でありながら、いつも応援していることを表明します。
モンゴル国 ダルハンウール県 大23番学校 ナラン総合学校 
2011年3月  校長、副校長、教師及び児童生徒一同
★★★★★★★★★★★
その友(校長先生)の<ブログ>を拝見して、心を打たれました.
こんな心遣いをしてくれているんです。
『学校では生徒、先生達がお見舞いのための千羽鶴を折っています』と。
ぜひ皆さんに紹介させていただきたく思います。ぜひご覧ください。また、ぜひメッセージを差し上げてください。

こちらです。「モンゴルより井上です
(子供たちの無邪気な、けな気な姿が心を癒してくれます)

今回の地震で、モンゴル政府からは被災者に対する100万米ドル(約8,200万円)の義援金と毛布等の援助物資の提供を受けているとのこと。 ニッポン ガンバッテ 
世界は一つという感じがします。

井上望太郎先生、感謝です。お体を大切に。クマサより

| | コメント (2)

2011年3月16日 (水)

■【地震被災:その3】kuma3ちの場合

ハワイでなんとなく予想はしていたものの、15日朝起きてみて、その様相に仰天。庭には瓦の欠けらが散乱。下でガーデニングをしてたかと思うとゾット。
Dsc07940 Dsc07943
棟瓦の半分が欠損しています。
Dsc07944 Dsc07948
棟瓦がずれていることがわかります。
Dsc07952 Dsc07955
それが1階の屋根に落ちて、その屋根も破損。
Dsc07963 Dsc07980
玄関脇のタイルにもひび割れが・・・
Dsc07988 Dsc08004
【緊急補修作業:ブルーシート張】
朝からタウンページで瓦屋さんを探し、とりあえずのシート張作業を依頼するも、口裏を合わせたように「今、仕事が一杯でとてもいけません。2,3日後になります。この辺でも相当屋根がやられてますよ。」とのつれない返事。
ヘルプ、ヘルプ 夜には雨が降るという。急がねば・・・。
近くの工務店に飛び込んで「何とかお願い!」。気持ちよく「すぐやりましょう」との返事。うれしかったね。というわけでこの通り。
Dsc08028 Dsc08036
Dsc08041_2 Dsc08049
Dsc08059 Dsc08064
気がつけば、満開の河津さくら、思いのまま梅が咲き誇っていました。
被災地では、こんな花も見られないと思うと申し訳ない。
Dsc08057 Dsc07985
これからゆっくりですが、屋根の張替をすると思うと、年金生活者にとってはつらいものがあり舛。

そうそう、今日17km先の千葉ニュータウンまで用事があって車を走らせたが、その間この地震で屋根瓦の被害にあった家が25カ所余りありました。どちらもブルーシート張。

最後に御礼。
ハワイまで、ケータイで事情を伝えてくれたosamu3。ありがとうございました。心の準備ができて帰国できましので、ショックを軽減できました。
matsuura3。素早い対応でありがとうございました。本当に助かりました。被災してから4日後にヌケヌケと仕事を頼むなんておかしいやつだと思ったでしょうね。
「地震を経験せず、地震被害だけを経験した」珍しい人間になってしまいました。

激励メールをいただいたHPLのみなさま、ありがとうございました。

| | コメント (3)

■【地震被災:その2】kuma3ちの場合

2階へあがってびっくり、予想してたとはいえ絶句。
【2F旧子供部屋】 本棚ガタガタ。本、PCモニタ落下。
Dsc07869 Dsc07871
【2F洋間】 本棚上スピーカ落下。プリンター宙吊り破損。
Dsc07872 Dsc07892
液晶TV破損
Dsc07874 Dsc07933
遺影破損。コンポ落下ほかガラガラ。
Dsc07928 Dsc07894
【2F書斎】PCモニタ破損。
Dsc07880 Dsc07937
【2F寝室廊下】 鏡落下。額破損。
Dsc07887 Dsc07888
【2F物置納戸】扉開き中身散乱。
Dsc07877 Dsc07896
2階は相当揺れの激しかったことがわかります。

| | コメント (0)

2011年3月15日 (火)

■【地震被災:その1】kuma3ちの場合

14日午後に14時に帰国しましたが、成田空港→柏までの足がありません。柏行きのリムジンバスがやっと確保でき、結局家に着いたのは、夜の6時間後の20時ごろ自宅に着きました。で、予想はしてましたが自宅へ入ってびっくりしました。とんでもない状況が・・・。
いつも外国へ行く時は、家の中を綺麗に掃除していくのですが、まるでガラクタが散乱した感じ。もちろん生まれて初めてのこと。みっともないのですが、その様子をお見せします。
【1F居間】 MVS受賞記念。大理石時計破損。
Dsc07859 Dsc07860
一番心配をした50型プラズマTVは無事。退職記念品チェコ製花瓶も助かった。
Dsc07867 Dsc07863
【1F納戸】:食器棚が開き、中から食器が落下。破損。
Dsc07917 Dsc07920
【1F食堂】:グラス類何とか助かる
Dsc07899 Dsc07900
【1F食堂・和室】 仏壇の扉は中身落下。兵馬俑の置物倒る。
Dsc07913_2 Dsc07922
1Fの破損被害は、少々で助かった。

| | コメント (2)

2011年3月14日 (月)

★【現地報告:Hawaii 】お知らせ

3日目、4日目掲載を予定していましたが、掲載は別途にさせていただきます。

| | コメント (0)

2011年3月13日 (日)

★【現地報告:Hawaii 】地震の影響

本当に運よく、結婚式ができました。1日前であれば、雨が。1日あとであれば津浪警報の影響で浜辺での撮影は無理だったはず。式当日の夜のワイキキの浜辺は、翌日朝3時に津波がくるというTSUNAMI警報がでて、聞きなれない警報。一晩中鳴り響いていた。ワイキキの浜辺のホテルでは3F以下の人たちは避難させられたという。kuma3の宿泊したホテルでもエレベータが朝まで停止。ちょっとだけ地震の影響がありました。
Dsc07298 Dsc07550

| | コメント (0)

2011年3月12日 (土)

■kuma3ちの被害状況

ただいまHawiiに滞在中ですが、自宅がどうなってるかご近所に調べてもらったところ、ケータイに写真を送っていただきました。屋根瓦が落ちて庭に散らばってました。こりゃまいりました。
20110312145410_3
たぶん、大型TV、PCのモニター、本棚、スピーカ・・・落下しているかもしれません。
今日も飛行機が飛んでいません。明日帰国予定の方々は、足止めを食らっています。

| | コメント (0)

2011年3月11日 (金)

【地震お見舞】ヤマガタ3

岩手X3のヤマガタさん、大丈夫でしょうか?
ハワイよりお見舞い申し上げます。

| | コメント (1)

★【現地報告:Hawaii 2日目】キャルバリー・バイ・ザ・シー教会

今日は息子の結婚式。只今現地時間17時10分です。
11時から、キャルバリー・バイ・ザ・シー教会で結婚式を挙げました。
Dsc07339 Dsc07353
キャルバリー・バイ・ザ・シー教会は、祭壇の後ろに広がる海の景色が魅力の教会でした。ワイキキから車で30分、教会の裏手には静かなビーチが続いていました。
Dsc07381 Dsc07443
ガラス越しに青い水平線を見ながらの挙式はとても感動的で、息子にはもったいないくらいです。海に向かってかけられた十字架にふたりの愛を誓っていました。
海を見渡すガーデンにはパームツリーがそよぎ、南国ムードいっぱいの教会で。きっと思い出になったことでしょう。
Dsc07490
お世話になったみなさまに厚く御礼申し上げます。
kuma-papa

| | コメント (4)

2011年3月10日 (木)

★【現地報告:Hawaii 1日目】ハワイです

息子が結婚式を海外でやるというので、ハワイにきております。
Dsc07178 Dsc07191
これは、昨日の成田での様子。
時差マイナス19時間。天候は曇り時々雨。日本の気候とはうってかわって、やはり常夏ですね。只今現地時間で3/9 15時ちょうど。そちらは3/10 10時ですね。

今日は両家で、前夜祭。その場所です。
Dsc07229
アウトリガーリーフ・オン・ザ・ビーチ。
Dsc07234_2 Dsc07238
ハイアットホテルからの眺め。

Dsc07245_8
Dsc07258_3
Dsc07262 Dsc07272
明日は、いよいよ結婚式。有名な教会だそうです。
息子たちの嬉しそうな姿が目に浮かんで来ますね。

| | コメント (3)

2011年3月 9日 (水)

★やんごとなき事情

wineわけあって、ちょっと行ってきます。事情が許せば、現地からレポートします。
こんな処へ。wine Calvary by the Sea Churchです。写真をご覧ください。

| | コメント (0)

2011年3月 8日 (火)

■寒い夜は、都都逸でもいかが

この数日寒くていけません。どうなっちゃてるんでしょうね。そんな夜は熱燗ひっかけて都都逸でもいかが。年始に友人よりお年賀で戴いた、超ユーメイな日本橋「さるやの楊枝」。
楊枝の一つ一つがこんな紙片に巻き付かれており舛。
P1170217_2
P1170228 P1170229 P1170234
P1170231 P1170232 P1170233
P1170235_2
言ってみたいですなあ。言われてみたいですなあ。なんとも、粋ですなあ。たまんないですなあ。

| | コメント (0)

●あ!、釣れた

手賀沼周辺には釣堀が何カ所かある。
朝早く7時前から、ご苦労様です。
Dsc07154
Dsc07152
良かったね。オジサン!。           3月5日

| | コメント (0)

2011年3月 7日 (月)

●すばらしい風景

手賀沼親水公園にある『水の館』です。
雲とのコントラストがすばらしい(んじゃないか)と自画自賛。先週金曜日に撮りました。
クリックして、画面いっぱいでどうぞ。
Dsc07066_3 
Dsc07057 Dsc07050
もちろん、展望台からは富士山も東京スカイツリーも見える。
Dsc07051 Dsc07047
をいをい、「HOTEL紗羅」ってなあに。 変なの入っちゃった。coldsweats02

手賀沼を解説。
Dsc07060
Dsc07062 Dsc07059
Dsc07064a_2
まだまだだね。それにしてもイバラキケンは頑張ってるね。

| | コメント (0)

2011年3月 6日 (日)

●かたらい★べンチ

手賀沼の遊歩道は、沼南側は遊歩道の道路が整備され、幅は広いものの、木々はありません。一方、我孫子側は、小路という感じで、木々もそれなりに茂っていて、これもまた四季折々の草花を見ることができ、それぞれ違った雰囲気でいいものです。
この我孫子側の遊歩道に「かたらい★ベンチ」が設置されています。個人・団体の寄付でできているものです。そういえば日比谷公園でもありましたね。
Dsc07148_3
Dsc07151 Dsc07150
Dsc07145
Dsc07146 Dsc07147
いつまでも、この銘鈑の言葉がこのベンチに残っていることでしょう。ほっとするひとときです。

| | コメント (0)

●スワンに接近

昨日のお話。手賀沼の白鳥たちは、kuma3たちを見つけると寄ってくる。餌をくれると思ってるんだね。
水面すれすれにカメラをセットし、パチリ撮ってみた。
Dsc07117 Dsc07118
Dsc07109_2
Dsc07111 Dsc07108
すっかり、仲良しになった。

| | コメント (0)

2011年3月 5日 (土)

★ひとめぼれオジサンに、一目惚れ!

たまには楽しい話題を。
手賀大橋の袂にあるイケス。そこに向かって何やら「食パン」をダイナミックに1枚まるごとそっくり一枚一枚、何枚も楽しそうに飛 ばしているオジサンがいた。まるでブーメランのようにね。そのオジサンの周囲にはなんと鳥たちが群がっていた。すわー、取材開始。
P3051191 P3051192
アヒル、カモ、ハトがごちゃごちゃ、いる。
P3051193 P3051194
なんか、気持ち悪~~ゥ。
P3051199 P3051202
「オジサ~ン、いま蒔いたの、何ィ~~」
 <ああ、これかい。『ひとめぼれ』だよ>
「どこから来たの?」
 <野田の方からね>
「えらい、遠くから来たんだね」
 <な~~に、すぐそこだよ>
「いつも来るの」
 <いや。たまにね>
「そんなに沢山やって、大丈夫なの?」
 <すぐに、み~~んな、食っちゃうんだよね>
「パンもすごいね。丸ごと投げちゃうんだね。ちぎって投げないんだね」
 <・・・・>
「ブーメランみたいに投げるの、お上手ですねえ」
 <FuFuFu>
「孫みたいで、かわいいでしょ」
  <そうだねえ。>
「そんなにたくさんのパン、何処で買って来んのさ」
 <そこんとこのBig-Aだよ>
P3051201_2
kuma3ちより、いいもの食ってるゥ coldsweats02
P3051203 P3051205_3
自転車の前後の荷台には食パンが、一杯詰め込んでありました。
P3051206_2
あらま、ほんとに「ひとめぼれ」一粒も残ってないや。
P3051210_2 P3051211
オジサン、まだ頑張ってる。
「じゃあ、頑張ってくださ~~い」
 <あいよ>

「ひとめぼれオジサンに、一目ぼれした」そんな穏やかな一日でした。

| | コメント (0)

■ネットDE確定申告

もちろん、e-Tax、つまりィ~~「国税電子申告・納税システム」という堅いもので済ませました。わずか30分ぐらいで申告終了。慣れたもんです。
P1170215_2
還付金がどのくらいあるか教えてくれる。昨年の例だと3月中には還付される。その額はoku3にもナ・イ・ショ・。kuma3の口座にそっとお振込み。ipad2の足しにでもなりますかな。

| | コメント (0)

●手賀沼にも春到来

河津桜は、kuma3ち ばかりではない。もちろん梅もそう。我孫子側遊歩道で巡り会った春。
Dsc07155 Dsc07157
Dsc07158_2
Dsc07161 Dsc07162
Dsc07160
そこまで来ている「手賀沼の春」なんです。

| | コメント (0)

●スワンが危ない?

やや!、白鳥が首を突っ込んだまま動かない。
Dsc07125 Dsc07123
これは助けなくては・・・
と思いきや、きたない泥まみれの顔がむっくりと。
Dsc07126_2
何してるんだろう。
Dsc07128 Dsc07134
Dsc07130_4 Dsc07135_3
安心、安心、やっと普通の姿に戻った。 どうも「マコモ(真菰)」の新芽を食べてるらしい。(いつも出会う友人から教えていただいた)。

| | コメント (0)

●今日も寒い夜明け

3月5日、今日もまた寒い朝。
My Sonが友人の結婚式に出席とかで尾張から帰省してきた。今日は、oku3とsonと3人で手賀沼半周。 4時45分起床。約11km。
Dsc07099_2
5:54 新たな氷
Dsc07089 Dsc07090
5:36                                       5:37
Dsc07093_3
5:40 まるで大海のような趣だ。
P3051174 Dsc07101_3
6:07  手賀川                         6:06 
P3051178
6:10  久しぶりのご来光。
P3051182
6:13 気持ちのいい朝だ。

| | コメント (2)

■この池深いよ

「この池深いよ」って、注意書きがあり舛。
Dsc07142 Dsc07143
Dsc07141 Dsc07140
なんか、いい感じ。
Dsc07144
手賀沼をきれいにしましょう。これもいい感じ。

| | コメント (0)

2011年3月 4日 (金)

★あ!、カワセミだ

見知らぬ方が教えてくれました。「そこに、カワセミがいますよ」
Photo_2
じっくりと見たのは、初めてです。
カワセミ

| | コメント (0)

●手賀沼よし、視界よし

富士山よし
Dsc06999 Dsc07000
9:30
Dsc07003_2
東京天空樹よし
Dsc07011 Dsc07012
9:40
Dsc07013_2
ついでに、スワンよし
Dsc07005 Dsc07006

| | コメント (0)

●久しぶりの手賀沼

3月に入って急に寒い朝。ゆっくりと午前中、手賀沼を散策してみました。何とも爽やかな朝の光を浴びながら。
Dsc07016 Dsc07017
Dsc07034_2 Dsc07020_2
Dsc07024 Dsc06997
Dsc07035_2
気がつけば、正午のニュースが・・・

| | コメント (0)

★facebook勉強中

時代に取り残されまいと、必死こいて勉強中!

Masahiro Kumagai | バナーを作成

実名で顔を見せちゃいました。
Masahiro Kumagai | バナーを作成

これは今日の手賀沼です。

| | コメント (0)

●3月の霜柱

急にまた寒くなりました。今日は午前中、手賀沼を久しぶりに半周しました。まずは季節外れの「霜柱」。やっぱり寒かったんだね。でも天気は快晴。富士山を、スカイツリーを見にやってきた。
Dsc06978 Dsc06979
8:30
Dsc06982_2
Dsc06984_2
田圃にも氷が張っていましたよ。

| | コメント (0)

2011年3月 3日 (木)

●今日は快晴 東京天空樹

朝からよく見えました。こうしてみると、やっぱり高いですね。
P1170205 P1170206
豊洲より

| | コメント (0)

★3月3日

Dsc06977_3
創作人形作家(紙粘土) 柴田京子さんの作です。仕事の関係で10年ほど前にいただいたものです。kuma3ちに女の子はいませんが、oku3が毎年飾っています。

| | コメント (0)

2011年3月 2日 (水)

●600m超えたんだってね

豊洲より東京天空樹。こうやって見ると、高くなりましたねえ。
P1170204
ちょっと傾いでいるように見えますが・・・(ウデガワルノデス)
こちらは都会の夕暮れ。晴海・銀座方面。
P1170201_2
17:29

| | コメント (0)

2011年3月 1日 (火)

★で~~こん

立派な「で~~こん」です。
Dsc06971 Dsc06969
Dsc06972_2
「一本ぐらいは・・・」とは思いますが、止めときます、coldsweats02coldsweats02

| | コメント (0)

●田おこし

今日から3月。「弥生の空は・・・見渡す限り・・・」になってきました。
手賀沼の周囲には、その昔干拓事業でできた水稲地域があり、地名も「○○新田」という具合です。そんな新田では今「田おこし」が行われています。そんな田園風景を撮ってみました。
【我孫子側】
Dsc06940_2
【柏沼南側】
Dsc06967 Dsc06968
この土手に、タンポポが咲き、レンゲが顔を出すのも、そうすぐです。
こう見ると結構広大ですね。

| | コメント (2)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »