« ●朝4時半の手賀沼 | トップページ | ●そんなところにいたら踏まれるよ »

2011年5月 2日 (月)

●白い藤。 ん!?

藤色といえば、淡く青味の紫色だとずっと思ってた。慣用色で藤色というのもあるくらいだからね。しかし、違うんだなこれが。
kuma3ちのベランダからは中学校の校庭がよく見える。その校庭の一角に、結構な藤棚がある。まあまあ、とても管理してるとは思えないが、それがまた自由に育った感じでいい。
Dsc09174
Dsc09171 Dsc09175
まあ、はっきりう言うと、伸び放題っていう奴。
Dsc09162 Dsc09164 Dsc09169
しっかり、歴史を感じる幹。まるでジャックと豆の木。30年以上は経っている。
Dsc09170 Dsc09159
その裏側に廻ると、なんと「白い藤」が混じって咲いていた

Dsc09157
 
Dsc09158_2

Dsc09168 Dsc09167_3
白いは、「富士」ばかりと思ってた。「藤」もあるのよね。これもまたいい。

|

« ●朝4時半の手賀沼 | トップページ | ●そんなところにいたら踏まれるよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●朝4時半の手賀沼 | トップページ | ●そんなところにいたら踏まれるよ »